トップ> ニュース

裂田溝.JPG

今年も裂田溝(さくたのうなで)がライトアップされます。

裂田溝(さくたのうなで)は、日本最古の農業用の人工水路です。

永い間、用水路として使われているのは全国的に見ても、ここだけといわれる素晴らしい史跡です。

興味のある方は、足を運ばれてみてください。

 

 

〇時 間 11月20日(土)17:00~20:30 ※雨天中止です。

〇場 所 那珂川市(山田区伏見神社~安徳区カワセミ公園)

 

※ライトアップはやむを得ず内容の変更や中止があるそうなので、

裂田溝(さくたのうなで)ライトアップ実行委員会事務局(ミリカローデン那珂川)のHPをご確認の上、お出かけください。

 

 

 

株式会社 筑紫工業は、福岡県『ふくおか健康づくり団体・事業所宣言企業』です。

 

『ふくおか健康づくり団体・事業所宣言』とは、県内で事業活動を行う団体・事業所が、

従業員やその家族又は県民一般を対象に、健診受診率の向上や食生活の改善、

運動習慣の定着などの健康づくりに取組む際に、その取組み内容を宣言し、

登録するものです。

私たちは、全社一丸となって、社員の健康づくりに積極的に取り組んでいます。グー.JPG

 

 

ふくおか健康宣言.JPG

    福岡健康宣言シール.JPG 

 

 

 

那珂川市には多くの文化財が存在します。

その中の一つ、「岩戸神楽」は、昭和29年12月13日に福岡県無形民俗文化財に指定されています。

その「神楽舞」が、10月9日(土)17:30~博多南駅前公園で奉納されます。

「荒神」「問答」という鬼が駆け回る神楽があり、登場する鬼に抱かれた子供は無病息災に育つと伝えられています。

興味のある方は是非、足を運ばれてみてください。

 

※岩戸神楽~夜神楽~は、やむを得ず内容の変更や中止があるそうなので、

当日の開催の有無については、事前にミリカローデン那珂川のHPをご覧になってください。

9月16日時点では、開催されるとのことです。

(情報提供:うめちゃん)

岩戸神楽.JPG

 

株式会社 全国賃貸住宅新聞社様の情報誌「オーナー専科8月号」に

おすすめDIY商品として『Re-mado(リマド)』が紹介されました。

 

『Re-mado(リマド)』は、既存の窓枠を撤去せず、新たな木製カバーを

かぶせるように装着するだけで、新築のような見た目を実現できる商品です。

 

興味のある方は、是非リマドのホームページをご覧ください。

 

オーナー専科.jpg

おすすめDIY.JPG

 

8月6日付「日刊工業新聞」に筑紫工業の記事が掲載されました。

新社屋建設に至った経緯や地域に密着した新社屋の今後の

活用方法などについての記事が紹介されました。

 

日刊工業新聞.JPG

 

7月17日(土)に、経営計画発表会を新社屋3階会議室にて開催しました。

取引金融機関様をはじめ、ご出席いただきました皆様 誠にありがとうございました。

 

前期の総括、今期の経営計画、各部門品質目標などを各々の決意を込めて発表しました。

前期を振り返ることで、課題が明確になり、今期の方向性を全社員で共有することができました。

 

今期も、社員一同力を合わせて頑張っていきます。

 

懇親会は、新型コロナウィルス感染予防のため、やむなく中止いたしましたが、

来期は、皆でワイワイ楽しみたいと思います。

経営計画発表会 1.jpg

経営計画発表会.JPG

 

4月30日に、新社屋の完成披露見学会を行いました。

コロナ禍に対応したオンライン配信とオフライン形式で開催し、

オフライン形式では、約40名の方に参加いただきました。

 

その見学会の様子をふくおか経済様が取材にいらっしゃり、

福岡の"いま"を伝える地域経済情報誌「ふくおか経済」6月号に

紹介されました。

 

福岡経済 表紙.PNG

福岡経済 HP.PNG